2020年に向けた中学受験挑戦の記録

首都圏で四谷大塚に通う娘ノハナの成績と勉強などのあれこれ

中学受験ブログめぐり

 

世の中には保護者の方が発信されている中学受験ブログが沢山あります。

参考にさせていただくのは、同じ学年だと、同じテストを受けている(YやW系)、同じ偏差値帯、同じ志望校・・・あとは終了組の方が、5~6年時の成績から受験校・合否まで載せていただいていたりすると、なんてありがたい・・・と延々と拝見してしまったりします。

 

そんな中のひとつに、2018年終了組のお嬢さんをもつお父様が書かれているブログがありました。志望校をほぼ明言され、そのひとつが我が家のチャレンジ校A校でした。結果的に全勝しそのA校に入学されたものと思います。

そのお嬢さんの5年時の頃の成績の流れが、4科偏差値も、国語特化型なところもノハナと非常に傾向が似ており読み進めていったのですが・・・6年後半から面白いようにぐんぐん成績が伸びている!

(*^▽^*) 夢があるわ~・・・お父様的には予想外の上振れだとかで受験校の再検討など慌ただしい思いをされたようですが。いいなあ、女子で最後にぐんと伸びるのは、男子に比べて少ないイメージなので珍しいパターンなのかもしれません。

 

気になるのはなぜぐんと伸びたか。でも、お父様的にも急伸した原因はよくわからないようでした。それまでと変わらず、淡々と親の言う通りのことをこなしているクールなお嬢さん。受験直前期の範囲のないテストで高偏差値をとるということは、覚えたことの定着率が高いのかな。そもそもの地頭問題だろうか・・・。

f:id:love_nyanko:20181004000349p:plain

ノハナさんですが、最近は塾のない日も仲の良いサピ女子が塾の日のため遊べず、家で勉強勉強の日々です。

組分けテスト前なので正直助かります(*´ω`*)

  

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ
にほんブログ村