2020年に向けた中学受験挑戦の記録

首都圏で大手塾Yに通う娘ノハナ(現在6年生)の成績と勉強などのあれこれ

合不合分析中

 

f:id:love_nyanko:20181026232333p:plain

合不合が終わったと思ったら、もう来週末は組分けかあ・・・

次から次へとテストが押し寄せるわ~。

 

ノハナが塾に行っている間、ノハナ母は合不合の分析です。主に算数と理科。

四谷NETの個人ページの中に、合不合学習診断表というページがあって、志望校(入試回)ごとにその学校を志望校で登録した子たちの各教科・各問題の正答率が見れるようになっています。表示されるのは事前に志望校6校の中にその学校を入れていた子たちのデータなのですが、後からこのページで好きな学校を検索して、自分がミスした問題のうち正答率の高いこの問題は落としたらまずいのね、と確認することができるわけです。

 

受験候補校ごとにデータをまとめた感想。理科で正答率80%~の問題を落としすぎ!びっくりするような問題を落としているので納得ですが・・・その問題が含まれる分野すべてをしっかり覚え直さねば意味ないと思うけど、何とか間に合うのだろうか・・・。算数の速さなんて色んなパターンがあり、まだまだやらねばならない問題が山積み。限られた時間のなか、どう学習していこうか。

GWは落とした分野の問題を中心にスケジュールを組むとして。今回、志望校の有力候補3校の分析をしてみましたが、抑えの学校(持ち偏差値ー10前後)も一応検索してみると・・・もう表が全然違う。本人が見ると安心しそうなので見せない。(勝手に見ている可能性はあり)やはり、きちんと上に目標を定めてやっていかねば結果に結びつかないだろうな、とあらためて気が引き締まります。本人は結果に対して一瞬反応しただけで、やる気を出すかというとぜーんぜん。

母はひしひしといよいよ感を感じているわけですが。

 

ノハナさん、もう組分け週だよー。頑張ろう!

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村