2020年に向けた中学受験挑戦の記録

首都圏で四谷大塚に通う娘ノハナの成績と勉強などのあれこれ

志望校を国語で決める?

10/7 組分けテスト、終わりました・・・

自己採点では前回の組分け素点+30点弱。

コースアップなるか微妙なところです(◎_◎;) 

 

今日は国語のお話です。先日お子さん2人が中学受験を終えた友人とランチしました。よく過去問で相性がいいとか悪いとか言いますが、それは入学してからの定期試験などにも関わってきて(傾向が似るのは当然かもしれませんね)、最もそれが顕著に表れるのが国語だと。だとしたら、最初から国語の相性がいい(合格者最低点を大幅に超えられる)学校を志望校とするのが後々楽なのかもねー、という話になりました。ただその他3教科の相性が悪かったら厳しいですけど・・・。

 

そもそも相性がいいって、記述が多いとか選択問題が多いとか以上のことは解いてみなくてはわかりませんよね。未習分野のほとんどない国語だけは唯一5年の今の段階でもう入試問題を解けるのかなという気もしますが。

日々の勉強に追われ、色んな学校の国語を解いてみる、そんな時間・・・あるかなあ。結局6年半ばまでないかしら・・・。

 

f:id:love_nyanko:20181007205524p:plain

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ
にほんブログ村