2020年に向けた中学受験挑戦の記録

首都圏で四谷大塚に通う娘ノハナの成績と勉強などのあれこれ

国語の問題に泣く

 

先日の組分けテストの解きなおし。

本人はさっさと大好きな国語のみ解答用紙印刷&きっちり解きなおしノートに貼り付け、ミスした理由と新たな解答を書いて記述内容見てくださいと先生に提出した模様。自らそんなことしたの初めて。いや、いいんだけどさ、そのやる気、他の教科にもちょっと回してくれませんかね・・・。

 

ところで試験当日、持って帰ってきた国語の問題を読むのはノハナ母の楽しみであります。今回の長文、二つとも読みやすいこと。問題も難解ではないし、これは解いていて楽しかったんじゃないかなあ。(但し、必ずしも楽しい=点数とれる、ではない)

 

そのうちのひとつ目の物語文「少年少女飛行倶楽部」。

両親の期待を一身に背負って苦しみながら野球を続けてきた中学生の男の子がとうとう親に内緒で野球部を辞め、それが両親にばれてしまう場面。男の子の名前が球児くん!両親の前で球児くんをかばう先輩(この先輩は野球がしたいのに叶わない家庭環境)、この場面がまたせつない・・・うっかり泣きそうになりましたよ。涙腺弱いアラフォー。そういえばかつて学生時代も国語の試験中に涙ぐむ・・・よくありました。たまに、とてつもない悲しい話やせつない話、感動的な物語文が出てきて。そういうのをよく見つけてくるし、しかも試験問題になる程度のボリュームながら、よい場面を抜粋してくるものです。。涙もろさは年々加速中。

f:id:love_nyanko:20181114152005p:plain

とりあえず前後が読みたいので借りてと言われ図書館のネット予約をしておきました。

 

もうひとつのお話は「杏のふむふむ」。

調べたらこれって、女優の杏さんのエッセイのようなのです。読んで小説かと思っていました。好きな文章です。特に難しい問題はなかったようですが、ここでは記号問題を1つ落とす。-6点、大きい~残念。記述はしっかり出来ていました。

 

さ、今日はばりばり苦手科目を解きなおすぞー(ノハナが)。

母は正答率を調べたりあれこれ準備にいそしみます。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ
にほんブログ村

全統小(5年11月)結果です

f:id:love_nyanko:20181114000135p:plain

全国統一小学生テスト、成績表返却されました。

4科目受験者:全国 28817名

 

2科偏差値 68

4科偏差値 65

 

↑どちらも前回全統小より1ポイントほどdown

 

偏差値を科目別に前回と比較すると・・・

算数 3up

国語 5down

理科 1up

社会 3down

 

国語は75超から5も下げてしまってちょっとがっかりしていましたが、3教科で60を超えたので、内容的には前回より凸凹が少なかったのがよかったかな。(前回はすごく国語に引っ張られ、他の教科がぱっとせずでした)

クラス内では国語と4科総合トップだったようで、教室でみんなに褒められたと喜んで帰ってきました。。

てか見せあってるのか~(^▽^;)

 

まあ、四谷生基本全員受験必須のお祭りイベント、楽しめたようでよかった。 

次回は6年6月か。6年生だとさすがにスキップする子が多いのかな?

我が家はどうするかな。受けたいと言いそうだな。来年そんなこと言ってられるのかどうか・・・?

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ
にほんブログ村

組分けテスト 5年第7回 結果

f:id:love_nyanko:20180916004957p:plain

11/11実施の組分けテスト結果出ました。

 

偏差値(ざっくり)

 

算数 50

国語 70超

理科 50超

社会 55

★4教科 50台後半(前回とほぼ同じでした)

 

考察

 

テストコースは変わらずCコース(コース内では1組UP)。しかしどうも・・・算数がまずい感じがします。規則性は力業だし(時間はかかるわ、途中で計算ミスしがちだわ)色々試行錯誤してTODOリストを作るものの、うまくまわっていない感じ。うーーん。

国語は変わらず好調。典型的な国語特化型です。今回ミスがかなり少なく順位的にも文句の付け所がない数字。だからこそ、その他3科目の出来が・・・もったいなく感じてしまうけれど、まずはよい内容だったことを褒めました。

社会は時間を割いたわりには取れていないなあという印象。前回の組分けの範囲の復習が疎かになっていてそこをごっそり落としましたが、それ以外はまあこんなものかな。理科は、間違いなくでるとわかっていた電流と方位磁針の問題、確認したのになあ・・・と腑に落ちませんが、わかったはず、と思い込みアウトプットが全然足りていなかったんだろうと思います。

しっかり振り返りしていかねば。週テストはまたCコースなのでパスかな。週テスト、受けずにお金だけ払い続けていますが、週テスト込みの会員でないと組分けテストの週報(名前入り)が見られないのです。位置はどうあれ、組分けで成績優秀者のページに名前が載るのは嬉しいらしく、また、いつ週テストに復帰するかわからないためしばらくこのまま様子見でいいと思っています。

ノハナお疲れさま~!

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ
にほんブログ村

記憶容量の限界?

 

今週日曜は組分けテストです。

社会担当の先生の授業は面白いらしい。歴史に入って成績もまあまあ上向きになってきたものの…今回は超重要なキーワードがなかなかインプットできない。隙間時間にちょいちょい質問と答えを繰り返したが、寝たら忘れるんじゃないかしら…。

今回の鎌倉〜室町〜安土桃山〜江戸初期あたりまでは覚えること満載で(この先もっと増えていくのでしょうけど)時代と人物がごっちゃになり、混乱している模様。

 

理科は過去問2回分やったらまずい感じ。どうもふりこを忘れているのでもう一度解説しました。しかし完璧に理解したか怪しい。その他分野はちょいちょい落としそうな感じだし、算数も本番5割いくかどうか?国語は8割強といつもと同じような点数。とりあえず社会のインプット頑張ろう…

 

土曜は学校訪問でほぼ一日外出なので、道すがらノハナ母が歴史クイズを出すことにしよう。母の頭も試される中学受験…!

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ
にほんブログ村

私立女子校の制服について

 

今日は制服のお話。

先日、中受母仲間である友人と「あーセーラー服もブレザーも捨てがたいよね~」なんて話をしていました。大体中高一貫校だと、中高でスカーフやリボンの色が変わったり、スカートの柄がちょっと変わったりはまあよくあるものの、6年間まったく同じで変化がない学校もありますし。大体がそれほど変わり映えしない・・・と言ったら何ですけど、基本、セーラー服なら6年間セーラー服、ブレザーならブレザーですよね。

もちろん夏になればセーラー服は大概白い半袖となり、ブレザーは脱ぐので印象はがらりと変わりますが。あと、盛夏服が水色系のワンピースだったりしてさわやかな学校もありますね~。かわいいなあ☆

 

でも・・・中学と高校でセーラー服とブレザーが切り替わる学校もあったような?どっちも着れるなんていいじゃない?^^

やっぱり高校はブレザーがいいかな、と中高6年間セーラー服だったノハナ母は憧れます^^ちょっと気になって、首都圏に絞って調べてみました。(ヒマ人)

中学セーラー服、高校ブレザーの女子校。

 

富士見、共立、大妻中野、大妻嵐山、昭和女子大附属くらいかな?他にもあるかしら。(見つけ次第追記)

  

f:id:love_nyanko:20180928012344p:plain

 

距離や立地や偏差値などから上記の学校を検討したことはなかったのですが、まだ5年生だからこその楽しい制服の妄想。

しかし、新6年のカリキュラムが始まる来年2月まであと3ヶ月しかないなんて。無事本当の意味で受験生になれるのでしょうか??いまだスイッチ入らずのノハナさん。

・・・ま、なるようになるかなー。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ
にほんブログ村

全国統一小学生テスト終了

f:id:love_nyanko:20181104145410p:plain

昨日11/3(土)は全統小でしたね。

我が家は塾に入るまではことごとく習い事と日程がかぶっており、受けたことはありませんでした。そのため、入塾した4年生から受けはじめ今回で4回目になります。

四谷生にとってはお祭りみたいなもので、基本的に必須。サピックスオープンなどとかぶっているようだし、学年が上がるにつれて塾生以外は段々受けなくなっていくのかな?四谷生でも翌日(つまり今日)が週テストのため、準備があって休む子もちらほらいたみたいです。中受予定のない子の受験率も高学年になると下がっていくような。とはいえ3万人規模のテスト。都道府県別の成績などがわかり、結果は興味深いです。

 

自己採点の結果、組分けテストと似たような点数でした。

合計点でいえば全統小過去3回の素点より良くなりましたが、平均点がわからないので何とも。

(※四谷大塚では平均点が小4~小6は55%程度になるように作問しているとか。すると275点/500点満点が4科平均目安でしょうか。確認してみたら、受験した過去3回でいうと平均点は263~273でした。大体そのあたりに当ててくる作問陣すごい★)

 

ノハナ、算数は初めて100点越え・・・(レベル低(*´▽`*))まあ記録更新は喜ばしいこと。しかし得意な国語が今回は130点をきってしまったため平凡な成績におわりそうな予感です。

 

結果は2~3週間後かな。楽しみに待ってよう。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ
にほんブログ村

チャレンジ校も再考?

f:id:love_nyanko:20181031222336p:plain

ノハナのチャレンジ校(A校)。

ここは私の出身校(大学)の中等部です。大学在学中に内進生の友人も何人も出来て、それはもう桁違いのお金持ちも何人か知っていますが中入組は割と普通の家庭も多いと聞いていました。ノハナが小さいころから時々キャンパスに連れて行ったり(場所柄、たまたま近くに行くと立ち寄るという感じでしたが)大学の話をしていたので自然と憧れをもったのかなと思います。

ノハナ母としても、中学から入ることが出来たらもう受験がなくなるし(※順調にいけば、です)、女子としてはいいなあと思っています。大学受験がないのは男子だとちょっと微妙かなと思いますが。

 

ところが・・・ここ数カ月あれこれ見てよい学校が色々と見つかり、A校への思いが薄れてきているというか、見学した時のことも忘れかけているというか。そろそろまた見学に行ってよく考えてもらいたいと思います。

とはいえ忙しい5年生。時間の捻出がますます難しくなってきました。

時間のやりくりも親のつとめ。しっかり計画しなくてはー。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ

 

 
にほんブログ村