2020年に向けた中学受験挑戦の記録

首都圏で大手塾Yに通う娘ノハナ(現在6年生)の成績と勉強などのあれこれ

6年上第16回週テスト・・・

f:id:love_nyanko:20180916004957p:plain

そういえばここのところ週テストの結果をUPしてませんでした。。なんだか週明けはどたばたというのもあり、Cコースではいつもいつも同じような結果というのあり^^;(組み分けテスト結果での所属コース・組から考えると順当な立ち位置なんですが、単純に偏差値を見るとテンションダウン)

 

ひとつ前のエントリーで算数について書きましたが・・・

今回のC週テストでは、算数31.4、国語70.4。ついにその偏差値差は40にせまるほど・・・理社は40~50あたり。こんなのミックスした偏差値って信用ならない気が。ここまでがちゃがちゃするのは週テストだけですが、組分けまでに少しでも苦手を何とかせねば・・・(て毎回言ってる)。

 

そうそう、今回の国語の物語文はすごくいい話、読んでみて!!とノハナが問題を持ってきました。テスト中にちょっと泣いたんだそう。どれどれ、と読んでみると、「最後の一葉」(オー・ヘンリー作)じゃないですか。とっても有名なお話。小さいころ童話になっているものの読み聞かせもしているはずだがなぁ。そんなことはすっかり忘れているようで、初見の文章として読んだんですね。確かに、ストーリーわかっていても、最後ぐっときますね。。

得点は9割にちょっと届かず。失点は記述3問が△。模範解答と見比べると、やっぱりもうちょっと、あと一歩な感じ。しかし記号をひとつも落とさなかったのは褒めたいところです。ていうか、算数、なんとかしよ!!

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

算数の不思議

f:id:love_nyanko:20190621153643p:plain

 普段からノハナの算国の偏差値差については書いている通り、塾ではその2科でかなりの差がでます。(国>算 C週テスト30以上、組分けでは大体15以上)

 

ところが学校では違うようなのです。学校の面談で毎回言われるのですが、特に算数がよくできますね、と。メンバーがほぼ中受生の算数少人数クラスにおいてもかなりよい出来なようで、ノハナ母はハテナがいっぱいです。逆に国語に関しては特に触れられず、通知表を見ても算数ほど評価されていない気もします。ペーパーは大体満点ですが、発言などの積極性や作文などの成果物、宿題の内容などが評価規準?わかりませんが、完全に算国の評価が逆転しているなーと思います。

 

国語の偏差値はどんなテストでもあまり偏差値は上下しませんが(組分けでも合不合でも首都模試や全統小でも大体同じ)、首都模試だと算数は国語とほぼ変わらない偏差値がでるのも特徴です。基礎的な問題が中心なので点数がとれる、しかも難関校対策をしている生徒がほとんど受けていないので偏差値も高く出る、ということでしょうね。

算数で普段はけして取れない夢のような偏差値が出るこのテスト、モチベーションアップになるのかノハナは大好きで次も受けたいと言いますが、次回、小6統一合判(首都模試)は7/7(日)。この日、午前は合不合の2回目+午後は塾の平常授業があるため断念。

あと首都模試を受けられるとすると、10/27(日)の最難関模試です。統一合判じゃないので問題のレベルも受験生の層も当然違うと思うんですが・・・つまり偏差値はいつも以上に・・・ごにょごにょ。でも本人は受けたいとやる気です^^;

 

ま、結果はともあれ「テストを楽しみに受ける」という感覚がどんどん育って、本番も楽しむ余裕が出来たら何よりかと思います。そして模試は受けているその最中こそ最も実になる時間(思考力フル回転)だと感じるので、受けたいというならどんどん受けさせたいと思います。

頑張れノハナ!

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

電車通学のトラウマ

f:id:love_nyanko:20190619034644p:plain

ひとつ前の記事に電車のことを書いていたら思い出したことがあります。

ノハナ母は中高時代、実家から30分弱の女子校に通っていました(都内→都内)。駅数でいえばトータルほんの数駅、あとは徒歩の分です。

 

たまに部活で遠くのグラウンドや体育館などで大会前に練習することがあり、ある日の帰りへとへとになって、郊外から都内に向かうすいている電車の座席に座って爆睡していたことがありました。

すると突然、ぱしーーん!と頭に衝撃があり跳び起きました。どうやら前に立っているスーツのおじさんに、丸めた新聞だか雑誌だかではたかれたようです。しかし寝起きでパニック、何が起きたかわかりません。気付いたら電車もかなり混んできています。

「???」となっていると、そのおじさんが、「若いのが座ってんじゃねーよ!」と怒りを込めた小声で言ってきたのです。近くにはお年寄りが立っています。数秒後、事態を理解した私は見知らぬ人にぶたれた恐怖と情けないのと申し訳ないのと恥ずかしいのがごちゃまぜになった気持ちで、すぐに立ちあがり謝って席を譲りました。

しかしそのお年寄りは「次降りますから・・・」と座ることはなく、事の顛末を見ていたであろう周囲の人たちも誰も座ろうとしません。もちろん私をたたいたおじさんも。

「・・・・」

ぽつんとひとつ空いた座席と、混んでいるためにその場を離れることができない私。登場人物全員気まずい、実に微妙な空気が流れました。

 

それが軽いトラウマとなり、その後何年も基本的に電車で座席に座ることはありませんでした。毎日乗る電車では中学入学当初から週に何度も痴漢にあったし(決まって制服の時ばかり。痴漢は制服が大好きなんだなと早々に知る)、スカートがドアに挟まれたまま数駅動けなかったり(これはノハナ母がおっちょこちょいなだけですね)、電車にマイナスな思い出は色々あります。

 

ノハナの電車通学も考えてしまいます。都内の私立に電車で通う、ということは、ほぼほぼ通勤ラッシュがつきもの。いっそのこと、自転車通学可能らしい近くの私学に・・・というのも一瞬頭をよぎります。四谷の偏差値表に載っていないのですが。。ちらっとHPに載っていた過去問を見ましたら、この時期でも解けそうな基本的な問題がずらりです。ノハナの苦手な算数ですら、いけそうです。これなら対策という対策もほぼいらないかもしれない。もしその学校で、特待生&特進クラスでの合格がとれるならば、それも悪くはないのかな。

しかし・・・日々宿題やテストに追われながら4年から頑張ってYに通って現クラスにしがみついている意味よ。

 

とりあえず、近所の私学に特待生としてお子さんが通い始めた友人に今度話を聞いてみたいと思います(´-ω-`)

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

睡眠時間問題、ふたたび

 

今週もせっせと学校訪問頑張っています、ノハナ母です。 

 

最近の目下の悩み事。

 

娘の塾からの帰宅時間が遅いこと。いつだかも書いた気がしますが、ここ最近またぐぐっと遅くなり、22時半付近まで塾にいるようなのです。小6女子がそんな遅くまで塾に残ってよいものか?うちはドアtoドアで20分ほどで電車通塾しています(乗り換えあり)。駅数は少なくても、遅くなればなるほど電車は混み、酔っ払い率も高まり・・・超重い塾バッグを背負ってぎゅーぎゅー満員電車。色々心配なことも尽きません。

他の親御さんはどうしているかというと。車でお迎え(&待機)のお母さんや、塾で待って一緒に電車やバスで帰るおうちもあり、だそう。

塾から駅も近いし、最寄駅から我が家までも交番はさんですぐ、帰宅する人の流れも多いのでここしばらく最寄り駅までも迎えに行くことはなかったのですが、さすがに23時付近になってしまうと・・・行かねばなるまいか。

 

さらに・・・23時帰宅でもお風呂タイムを短縮出来ないようなので、寝るまで、ほぼ5分おきに「はやく!!」を連発しないといけなくなるのも大変ストレスです。言われる方もさぞかし嫌でしょうね。しかしスローなのです、動きが。てきぱきやっているのが見えれば、こちらも追い打ちをかけるようなことはしないのですが・・・。

f:id:love_nyanko:20190619025732p:plainお風呂で勉強はしてません^^;

 

言われて機嫌が悪くなりつつも多少動きは早まるので、仕方なく「はやく」とせっつきます。遅く寝ようが、朝すんなり起きれるならまだよいのですが。当然なかなかなかなか起きない。声をかけ続けるこちらもストレス(◎_◎;) 朝から疲労がたまります。

 

本人に毎度もっと早く塾を出なさいと言いますが、全然聞かない。塾の先生も帰れずご迷惑でしょうに・・・。もう強制的に追い出してもらいたいわ。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

ノハナ母のやらかし

 

今月は沢山私立中の説明会や見学会を入れています。初めての学校、お気に入りの学校の2度目・3度目の訪問などなど。

今週も連続で行ってきました。正確に言うと、意図せず連続になったというか。

ノハナ母、ものすごくおっちょこちょいです。。(さらに方向音痴も加わり、初めての場所に行くと帰り道がわからなくなったり、逆方向の電車に乗ったり、しょっちゅう無駄な動きをしています)

 

今週は月曜に某女子校に行き、火曜も別の学校の説明会だわーと前日夜から気合を入れて目覚ましをセット。大好きだけど、我が家の許容範囲ぎりぎりの50分かかる学校、3度目の訪問。やっぱりちょっと遠いかしら・・・と駅の階段をフーフー言いながらのぼり学校に着いてみるも、何の案内も出ておらず、そもそも説明会に来たと思われるご父兄の皆さんを誰も見かけていない。

そこでふと。やってしまったかな・・・と気付きます。

 

f:id:love_nyanko:20190614011058p:plain

受付のところに「願書販売してます」というような案内書きを見つけたので、中のお姉さんに、願書を購入するついで風に「〇〇主催の説明会はいつでしたか?」と尋ねると・・・明日ですと。い、1日間違えた・・・多分手帳への記載ミスです。。開催日の後ろに間違えたのでなくてよかったと思おうじゃないか。

そんなこんなで、そこの学校には次の日も連続で訪問。最初の学校を合わせ3日連続学校訪問をしたらすっかり疲れてしまいました。ちなみに2日目、説明会がなかったのでぽっかり時間が空き、近くの映画館でちょうどの時間だった実写版アラジンを見ましたよ^^;おもしろかった。

 

私のうっかりには幼少期からすっかり慣れっこのノハナ、この話を聞いて「ええー(笑)」とケラケラ笑ってくれました。いやはや、いい大人になっても子供の頃からのうっかりって治らないものですね・・・。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

組分けテスト 6年第3回 結果

f:id:love_nyanko:20180916004957p:plain

6/9実施の組分けテスト結果です。

 

偏差値(ざっくり)

国>65>60>4科>理>55>算>社>50

 

前回組分け比

算数  (+5)

国語  (±0)

理科  (+9)

社会  (-3)

 

考察

今回かなり頑張ったのは社会でした。いつもそこまで回らないのですが、週テストも全部解き直し、いつになくやった感じ、ではありました。なのに偏差値55にちょっと届かない。まだちらっとしか見れてないですが、記号いっぱい間違えてる (;^ω^) うん・・・何が起こったんだ。6割に届かない自己採点の点数を聞いた時は倒れそうになりましたが、平均点がいつもより10点ほど低かったので難しかったようですね。。

理科は、全然手が回らず社会に比べてほとんど勉強できなかったので、また今回も撃沈か・・・と思っていたら前回より約9も偏差値UP(前回ひどかった)。単元により、アップダウン激しすぎ。

算数は、得点率6割で前回と変わらない立ち位置。ぱっと見、なんでこれ間違えた?がいくつか。せめて7割はとりたい。(レベルの低い話ですみません・・・4年終わり頃からずっと6~7割付近をうろうろです)

国語は前回組分けと小数点以下まで同じ偏差値。これまた素点の低さにがっかりしていましたが、こちらも社会同様難しい回だったようで、偏差値の低さに救われました。

 

4科60には届きませんでしたが、Cコース内では3組UP。算理社、今回もこの3教科にほとんど差がなく、ぱっとしない。ぐんと足をひっぱる科目もなかったけれど、せめてあと1教科は60以上が出せないとやはり総合では寂しい感じになってしまいますね。。

しかし前回よりは上がっているのだ。ほめるところを探し、言いたいことをぐっと我慢・・・。必要なのは冷静な分析と対策。(自分に言い聞かせてます(^▽^;))

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ
にほんブログ村

組分け採点ミス

f:id:love_nyanko:20190610140636p:plain


昨日の組分け。本人が授業後だか高基礎の時間にみんなと自己採点してきました。

今日のお昼頃点数がネットにアップされ、どれどれと見てみると。国語だけ自己採点より10点も低い。頼みの国語が撃沈となると・・・^^;

一応解答と照らし合わせてみると。1問は採点ミスでした。内容はよくても漢字ではねられたのかな、と確認するも問題なさそう。たまにあるのでちゃんと確認しないとですね。。例えば点数5点でも色々なことが変わってきます。偏差値も変わり、テストコースが変わって週テスト(算数)の内容が変わったり、授業クラスも変わったり。影響大です。

ノハナはコースとコースの境目付近にいることがよくあるので毎度ドキドキ。点数が修正される前でもCコースはキープできたようでほっとしましたが、あとはテストコースの中の組(C-1とかC-2とか。こんな上位ではありません^^;)がどうなるかですね。

今回の結果は夏期講習のクラスが決定される(→勘違い。7月の合不合で決まるらしいです)のもあって、ノハナ母的には5年後半の時のように算数のレベルに合った授業クラスにしてほしいと思っていましたが・・・そこはプライドがあるのか拒否。クラスのメンバーが今の上位クラスは最高だと言います。その次のクラスとは雰囲気が全然違うと。どちらもにぎやかだけど、その内容が違うんですって。賢い子が沢山のクラス、何となく想像はつきますが。。意識の高い子たちにつられて意欲的に勉強するとか、成績向上するとかの気配が見られないので・・・

 

基準点取れているのにクラスダウンするのを嫌がる本人のプライドはわかるけど、それはさておき、算数の授業についていけなければそもそも通塾している意味が半減ではないか。

しかしそこを説き伏せてクラスを下げて、通塾・受験へのモチベーションがダウンしてはもっと悪い結果になるのかもしれないし・・・。うーん。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村