2020年に向けた中学受験挑戦の記録

首都圏で大手塾Yに通う娘ノハナ(現在6年生)の成績と勉強などのあれこれ

組分け週報あれこれ

f:id:love_nyanko:20190904032501p:plain

塾での夏休み明け通常授業が始まりました。

いつもお弁当を一緒に食べていた一番仲良しのお友達は、学校別のある校舎に平日も移動してしまったようです。彼女は合不合で70オーバーの真の天才なので必ずや志望校に受かってくれることでしょう。(但し週報には希望により非掲載とか)

その他メンバーの入れ替えとしては、下から男子が数名上がってきたそう。ますます男子率が上がる。S組は5年の頃はほとんど女子だったのが、ここにきてぐぐっと男子が伸ばしてきているようです。男子は後伸びするというのはほんとだな。小規模校舎ですが、今年も筑駒や開成その他御三家合格が出ますように。がんばれ~~男子たち。

 

ちなみにノハナは、受験予定校(チャレンジ校&第一志望)が同じであるお友達が、組分け総合点で50点以上も上とだいぶ差がついていることを知り、わたしチャレンジ校受ける資格ないわあ・・・と若干へこんでます^^;週報の成績優秀者の一覧を見ちゃうと、色々考えてしまうようです。

 

それに幼稚園時代の同級生(小学校お受験組も多いお勉強しっかりめの園でした)がいつも1ページ目に何人もいて、今回もすごい!とノハナ母もついついお名前を見てしまいます(;^ω^) 同じ園の子がこんなに固まって毎度上位にいるなんて、すごいことだなと。

組分けに関しては基本Cコース以上は週報に載っているので、もしかしたらこちらのお名前も見つけられているかもしれませんが。学校でも、載ってたね、とか、何点だったね、とか言ってくる別校舎の子もいるんだとか。

まあ、何でもいいけど、そんな組分け週報のあれこれもこれで最後なんだなあ。どんどん最後が増えていって寂しいような嬉しいような。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村