2020年に向けた中学受験挑戦の記録

首都圏で大手塾Yに通う娘ノハナ(現在6年生)の成績と勉強などのあれこれ

組分けテスト 6年第3回 結果

f:id:love_nyanko:20180916004957p:plain

6/9実施の組分けテスト結果です。

 

偏差値(ざっくり)

国>65>60>4科>理>55>算>社>50

 

前回組分け比

算数  (+5)

国語  (±0)

理科  (+9)

社会  (-3)

 

考察

今回かなり頑張ったのは社会でした。いつもそこまで回らないのですが、週テストも全部解き直し、いつになくやった感じ、ではありました。なのに偏差値55にちょっと届かない。まだちらっとしか見れてないですが、記号いっぱい間違えてる (;^ω^) うん・・・何が起こったんだ。6割に届かない自己採点の点数を聞いた時は倒れそうになりましたが、平均点がいつもより10点ほど低かったので難しかったようですね。。

理科は、全然手が回らず社会に比べてほとんど勉強できなかったので、また今回も撃沈か・・・と思っていたら前回より約9も偏差値UP(前回ひどかった)。単元により、アップダウン激しすぎ。

算数は、得点率6割で前回と変わらない立ち位置。ぱっと見、なんでこれ間違えた?がいくつか。せめて7割はとりたい。(レベルの低い話ですみません・・・4年終わり頃からずっと6~7割付近をうろうろです)

国語は前回組分けと小数点以下まで同じ偏差値。これまた素点の低さにがっかりしていましたが、こちらも社会同様難しい回だったようで、平均点の低さに救われました。

 

4科60には届きませんでしたが、Cコース内では3組UP。算理社、今回もこの3教科にほとんど差がなく、ぱっとしない。ぐんと足をひっぱる科目もなかったけれど、せめてあと1教科は60以上が出せないとやはり総合では寂しい感じになってしまいますね。。

しかし前回よりは上がっているのだ。ほめるところを探し、言いたいことをぐっと我慢・・・。必要なのは冷静な分析と対策。(自分に言い聞かせてます(^▽^;))

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ
にほんブログ村