2020年に向けた中学受験挑戦の記録

首都圏で大手塾Yに通う娘ノハナ(現在6年生)の成績と勉強などのあれこれ

組分け採点ミス

f:id:love_nyanko:20190610140636p:plain


昨日の組分け。本人が授業後だか高基礎の時間にみんなと自己採点してきました。

今日のお昼頃点数がネットにアップされ、どれどれと見てみると。国語だけ自己採点より10点も低い。頼みの国語が撃沈となると・・・^^;

一応解答と照らし合わせてみると。1問は採点ミスでした。内容はよくても漢字ではねられたのかな、と確認するも問題なさそう。たまにあるのでちゃんと確認しないとですね。。例えば点数5点でも色々なことが変わってきます。偏差値も変わり、テストコースが変わって週テスト(算数)の内容が変わったり、授業クラスも変わったり。影響大です。

ノハナはコースとコースの境目付近にいることがよくあるので毎度ドキドキ。点数が修正される前でもCコースはキープできたようでほっとしましたが、あとはテストコースの中の組(C-1とかC-2とか。こんな上位ではありません^^;)がどうなるかですね。

今回の結果は夏期講習のクラスが決定される(→勘違い。7月の合不合で決まるらしいです)のもあって、ノハナ母的には5年後半の時のように算数のレベルに合った授業クラスにしてほしいと思っていましたが・・・そこはプライドがあるのか拒否。クラスのメンバーが今の上位クラスは最高だと言います。その次のクラスとは雰囲気が全然違うと。どちらもにぎやかだけど、その内容が違うんですって。賢い子が沢山のクラス、何となく想像はつきますが。。意識の高い子たちにつられて意欲的に勉強するとか、成績向上するとかの気配が見られないので・・・

 

基準点取れているのにクラスダウンするのを嫌がる本人のプライドはわかるけど、それはさておき、算数の授業についていけなければそもそも通塾している意味が半減ではないか。

しかしそこを説き伏せてクラスを下げて、通塾・受験へのモチベーションがダウンしてはもっと悪い結果になるのかもしれないし・・・。うーん。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村