2020年に向けた中学受験挑戦の記録

首都圏で大手塾Yに通う娘ノハナ(現在6年生)の成績と勉強などのあれこれ

組分けテスト 6年第2回 結果

f:id:love_nyanko:20180916004957p:plain

4/28実施の組分けテスト結果です。

 

偏差値(ざっくりまるめてます)カッコ内は前回組分け比、大体の数字

 

算数 54 (+5)

国語 65 (-5)

理科 46 (-5)

社会 57 (-6)

★4教科 50台後半

 

考察

前回ひどかった算数以外全部ものすごい下がってる・・・今回だけの結果を見てもやはりまずいのは理科・・・ついつい、隙間時間にふたりで取り組むとしたら社会となってしまい、理科がおろそかになっている結果だろうと思います。私が声掛けしないと理科は宿題しかやらないし。私にも問題がありそう。でも社会にもそこそこ時間をさかないと記憶が定着しないし・・・時間の配分が難しいところです。

  

算数・・・前回よりはだいぶマシに。ただ、まず大問2から2問も落としている。ここ数回でやっと大問1で落とすことはなくなり、後半も(1)はきっちりとる、というのができてきたけど、大問2ではたまにぽろぽろ落とす。苦手な問題パターンが多く、解法がきっちり入っていないなという分野が散見されます。GWで1つでも、2つでもすすめたい。

 

国語・・・漢字・言語要素は失点なし。そのあとは時間が足りなかったようでいまいちな結果。国語は合不合・今回の組分けと65あたり。前回組分け比では5も落としているが、やはり常に70あたりを目指していきたいそうです。がんばれ。

(だって他がアレだしね(◎_◎;))

 

理科・・・(>_<) コメントする気力なし。しかし弱点はわかっている。暗記もあまいし、計算系は週テストのミスなどその時復習して、こうなのねーと理解はしてもそれを自分のものにしていないんだよね。圧倒的に演習量が足りてない。解き直しで理解をはかるための類題を探すのが苦手・・・。(塾テキスト?ネット?)

 

社会・・・今回過去問を2年分やって両方とも80点だったので、本番もそのくらいか、そうすると偏差値60くらいかなと予想していました。しかし実際は70点ちょっと。失点原因をきっちり分析して次につなげたいです。

 

Cコースには残れたものの、前回より偏差値ダウンなので授業クラスはどうなるかな。GW後半のGW特訓中にクラス発表のようです。もし上に残れてもノハナ母的には下げてもらった方がいいような気がしていますが・・・ 本人もプライドがあり難しいところ。ま、所属校舎は生徒の点数分布を見て点数で区切ってクラス基準点数を発表しているような感じですので(なのでぴったりC・Bの点数でクラスが分かれるわけではない)いい感じで采配しれくれるでしょう。

 

日頃からもうちょっと集中して頑張ってほしいところ。

だらける姿を見てついつい母はイライラして小言が多くなってしまいますが、令和こそ穏やかにいきたい・・・!

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ
にほんブログ村