2020年に向けた中学受験挑戦の記録

首都圏で大手塾Yに通う娘ノハナ(現在6年生)の成績と勉強などのあれこれ

第一回合不合判定テスト結果

f:id:love_nyanko:20180916004957p:plain

ここ数日アクセス数がすごい・・・

合不合の結果情報を求めていらっしゃる方々かなと思います。よくネットで見かけるようなよい成績ではありませんが、ノハナくらいというといわゆるボリュームゾーンなのですよね。少しはなにかの参考になるでしょうか^^;

では、結果いきたいと思います。ざっくりです。

 

2019.4.14実施 第一回合不合判定テスト(6年生)

4教科女子受験者:5600名

 算数約90点/150点満点(偏差値約55)

  • 国語約110点/150点満点(偏差値約67)
  • 理科約55点/100点満点(偏差値約54)
  • 社会約65点/100点満点(偏差値約57)
  • 2科偏差値:約62 4科総合偏差値:約60

 

ところどころ切り捨てたり繰り上げたりとざっくりまるめているので、細かくは点数と偏差値が合っていないところもあるかと思いますが、大体こんな感じ。

4科偏差値は前回組分けテスト偏差値比だと+2、志望校判定テストよりはわずかに落としました。しかし女子だけで5600人受験(4科)とは、さすが合不合です。

 

うーーん。算理社がダメダメ。3教科がaround55というのは。。国語で稼いだ分が綺麗にその他3教科に分配されて、トータルいまいちな結果です。

算数大の苦手なノハナにしてはまあ・・・思ったよりは・・・なので算数は置いといて後でじっくり分析するとして。理社。中を見ると、ここもここもとれないとまずいよね、問題読めば大ヒント書いてあるよね、というミスのオンパレードです。

国語は担当の先生にもう少しとってほしいと言われたそうで、いいとこなし。今回言語要素問題で3問も落としています。骨子、読みでミス。山積、書きでミス。うーーん、今までどこかに出てこなかったのかな。言語要素は一度間違えた問題は絶対間違えないよと本人言いますが。ま、今回で覚えてくれればそれでよし。

 

合否判定ですが、倍率が高く偏差値だけでははかれないチャレンジ校はおいておいて、現実的な受験候補校2校の判定は70%と75%。順位も悪くないですが、それぞれのY80偏差値をきっちりとれておらず後一歩というところ。

滑り出しとしては悪くないかなー。でも惜しい失点も多く、反省が沢山です。チャレンジ校を考えたらまだまだここから上を目指して頑張っていってほしいところですね。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村