2020年に向けた中学受験挑戦の記録

首都圏で大手塾Yに通う娘ノハナ(新6年生)の成績と勉強などのあれこれ

組分けテスト 6年第1回 結果

f:id:love_nyanko:20180916004957p:plain

3/10実施の組分けテスト結果です。

 

偏差値(ざっくりまるめてます)

 

算数 50

国語 70

理科 ~55

社会 ~65

★4教科 60弱

 

考察

 

いつも通りのザ・文系な結果。コースアップ&クラスアップできることになりました。ここ2回ほど続けて組分けテストが右下がりでしたので、どこまで落ちるのか恐怖でした。私も心を入れ替え、真剣に暗記に付き合いました(社会だけ)。国語の位置までは引き上げられなかったけど、社会も健闘したと思います。

  

算数・・・ほぼ平均点。一瞬週テストがまあまあな回もあったものの、やはり日頃の勉強が全然足りてません。宿題などで忙しい+本人のやる気の問題でそこまで時間をつくれていないのが現状です。やはり本人の意識が変わらなければ、このままだと思います。今度の面談でちょっと相談してこよう。

 

国語・・・漢字・言語要素は失点なし。記述問題3問はすべて△。もっと深い考察とテクニックが必要です。どうやったら鍛えられるんでしょう。あとは記号選択問題がちょいミス。うーーん。素点でいうと、本人の目標の130点に届かず。しかし前回組分けのような国語のやらかしがなかったので、私的には良かった・・・とほっと安堵しました。

 

理科・・・まだまだですが、前回から偏差値2up。過去問はひどい点数でしたので、それにしたらまだマシかと。過去問ミスで復習した輪軸をとりこぼさず、母は嬉しい。(普段解き直してもテストでまた間違えることがよく起こっています)

 

社会・・・毎回週テストで完璧を目指し(あくまでも目標)その意識を組分けまで持続する、を実践できた初めての回だったかもしれません。前回の組分けから偏差値7upなので結果は上々。この調子で復習単元も一緒に暗記していきたいです。

 

久々にクラスを上がれる資格を得ましたが、算数は現状のクラスがよいと母は思っています。しかし本人は色んな教科の先生から、次Cならもう上がってよね、と常々言われていたそうです。(5年後半、組分けで上位クラスの成績でもその下の授業クラスにしてもらっていました。それが算数的に丁度良かった)

教科や文系・理系科目ごとにクラスを選べれば何の問題もないのですが・・・Yにはそんなシステムはなく。Sコースの子たちも在籍するクラスで、算数がますますちんぷんかんぷんになる予感しかしません(5年前半の悪夢再び)。

 

どうなるやら。ノハナ、作戦練って頑張ってこー!

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ
にほんブログ村