2020年に向けた中学受験挑戦の記録

首都圏で大手塾Yに通う娘ノハナの成績と勉強などのあれこれ

帰宅後が慌ただしい

最近のプチイライラ。

f:id:love_nyanko:20181209230609p:plain

帰宅後の時間の使い方についてです。6時間授業で塾のある日はとにかく時間がないので、帰宅後、塾に行くまでの家の滞在時間は30分ないことがほとんどです。最近は連日の寝不足で朝勉強は学校の宿題のみ。なので日々の課題の漢字や計算は隙間時間にやるしかありません。おやつを準備し、撮りためた録画などを見ながら休憩するのがタイマーをかけて15分。しかしタイマーが鳴ってテレビは消しても、おやつが食べ終わっていないとか何とかでズルズルと。終わってもトイレ行ったり洗面所に行くついでに髪を結びなおしてみたりで出発まで残り5分とかになります。

私はその間、塾弁を作りながら慌ただしく声かけ。何してるのー早く計算やっちゃって!◯◯終わった?あと◯分だよー、などなど。

そして残り5分でぱーっと計算1ページをやることになり、わからなそうな問題を安易にとばします。これもイラっと。こうなっても塾の後は帰宅が遅いので間違い直しは翌日以降に持ち越し、次の日もその日の分を解くのがやっと。
他の宿題もあったりで時間なく…何日分も積み残し。結果、週テストまでに間に合わないわ、積もり積もって組分けテスト前にも解ききらないわ。

 

( ;∀;) はい、穴だらけの算数の出来上がり。

そもそもよく考えるとおやつの時間が15分てのも短いし、ノハナなりにやるべきことはまあやろうという姿勢はあるものの、出来なくてもしょうがないという意識なのか。いかんせん時間の感覚が甘いのと、算数へのやる気のなさと忙しすぎるスケジュール。6年のカリキュラムが始まったらもっと忙しくなることでしょう。どうしたものか。

このまま算数がこんな感じでいくのはまずい。

しかし打開策が見つからない~~。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村