2020年に向けた中学受験挑戦の記録

首都圏で大手塾Yに通う娘ノハナの成績と勉強などのあれこれ

外部模試と鉛筆について

 

5年生も終わりに差し掛かり、そろそろ外部のテストも受けさせてみたいと思っています。本人も割と乗り気です。

というわけで、12月に受けられる模試をいくつか調べ、ひとまず12/2の首都模試を申し込んでみることにしました。クリスマス付近のNは検討中です。

 

そもそもこれ以上テストを受けたって振り返りの時間なんて取れるのか?やること多すぎて微妙ですが、首都模試の今回の範囲が復習にぴったりだなー。と思って申し込んだのが先週。あれよあれよという間に2日前になってしまいました。

 

明日は学校の土曜授業があるし午後は週テスト・・・結局模試に向けてはほぼ何も対策できないまま、記憶をどれだけ呼び覚ませるか・・・の勝負になりそうです。

うーん(◎_◎;) しかも初めて模試の場所選択で私立中学を選ぶ機会ができたわけですが、午前中に別の用事があり、ただそこから近いというだけでまったく受ける予定のない学校を選ぶことに。選択肢の中には見ておきたい学校もあったので、できればそちらがよかったのですが。まあ仕方ない。

 

f:id:love_nyanko:20181130221244p:plain

ところでそろそろ模試も鉛筆率が上がってくるんでしょうか?入試も学校によってシャーペン禁止、のところもあるようですね。まだそのあたりちゃんと調べきれていませんが、受験校にそういう学校が入ってきても大丈夫なように万全の備えはしておきたいところです。ノハナ、今のところ学校以外は完全にシャーペン派です。

 

そういえば「2月の勝者」で黒木先生も鉛筆をおすすめしていましたね。シャーペンをくるくる回す癖はないものの、書いている途中で時々ぽきっと芯折れしてはカチカチ・・・は気になるところです。”折れない”とうたっているものを使っていますが、折れる(´▽`*)筆圧と芯の堅さが合っていないんでしょうか。

しかし鉛筆はすぐ丸くなっちゃうしなあ。一長一短ありますよね。

種類なども含め、おいおい検討してきたいと思います。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ
にほんブログ村