2020年に向けた中学受験挑戦の記録

首都圏で大手塾Yに通う娘ノハナの成績と勉強などのあれこれ

1月受験校

 

f:id:love_nyanko:20181128190903p:plain

1月受験校について。

1月前半は主に埼玉校と地方校の首都圏会場受験、1月後半は千葉校がありますね。受験するにあたり、考え方としては

 

①2月に向けての安心材料として、進学先を確保する

②実力をはかるため

③本番シュミレーション。緊張感を味わう、雰囲気に慣れる

④成功、失敗、または両方を経験させる

 

などがあるかと思います。我が家は色々調べる段階で、どう考えてもやはり①の意味合いで「行ってもよい学校」が見いだせずにいます。距離の問題が一番で、そもそもほどよい偏差値のところでは、近いところでも50分ほどかかるところが多く(埼玉)、千葉はもっと遠い。距離的に同じ条件ならば偏差値は低めでも都内の女子校の方に軍配があがる。

すると、①はないとして、②③④でしょうか。

②の場合点数開示がある学校を受け、合格点まであと何点余裕があるか、もしくは合格点まで何点足りなかったかをはかる。③は一番大事。親子ともシュミレーションできるのは大いに意味がありそうです。雰囲気は受験する学校にもよるでしょうが、本番ということである程度は緊張感を味わえそうです。④については、絶対に受かるであろう偏差値帯のところと無理目の学校を受け、合格・不合格両方を経験するというもの。

実際に④を実践している知り合いがいました。男の子で性格的に合格だけだと安心しきってしまいそうなので、難しいところも受けさせてみた、と言います。

しかし・・・受けるとなるとそれなりに準備もするんでしょうし、そうでなくとも風邪などのリスクもある。ノハナはあえて落ちる経験はいらないかな・・・。ということでかなり安全圏を受ける作戦でいくか。

通うことを想定していないなら、地方校の東京会場もいいかな。

 

ひとまず、点数開示(または受験生の中の立ち位置開示)のある1月校を調べてみます。(女子校・共学校のみです。古い情報あったらごめんなさい)

 

<埼玉>

●栄東

埼玉栄

●開智

<地方>

佐久長聖

●函館白百合

長崎日大

宮崎日大

 

まだあるかもしれません。(見つかり次第追記)

 

うーーん、悩ましい1月校。なんせ1校も見学に行けてないので、もしかしたらここなら行かせたい!と思う学校が見つかるんでしょうか・・・遠くてもここならと思える学校。(;´・ω・)

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ
にほんブログ村