2020年に向けた中学受験挑戦の記録

首都圏で四谷大塚に通う娘ノハナの成績と勉強などのあれこれ

マグノリア祭

週末はJGの文化祭、マグノリア祭に行ってきました。

今の偏差値からはとても恐れ多いのですが、塾で国語の先生に一度見てきたら?とすすめられたそうで、行ってみたい!と。私も雙葉に続き御三家に足を踏み入れるのを楽しみに、社会科見学のような気持ちで行きました。

 

現地に到着し何となく歩いていたらたどり着いた生物班。ちょうどカエルの解剖が始まるところでした。なかなか麻酔が効かなくて・・・というトークの後に登場したのは、かなり大きなサイズのウシガエル

どん!

f:id:love_nyanko:20181008212822p:plain多分体長15cmはあったんじゃないかな・・・

(;´・ω・) めっちゃ大きい!どよめきがあがります。

 

ノハナ母、解剖とか血とか見るの得意な方ではないけど、めったにない機会だし・・・子供たちの後ろで見学。生徒さんが2人がかりでハサミでちょきちょき解剖して臓器を分けていくところを間近で見て、漂う麻酔のエーテルの匂いにも少々やられ気味の私。

娘ほか沢山の子供たちはかぶりつきで見ていました。聞くところによると、マグノリア祭では毎年行われる名物行事のようですね。なかなか他の女子校の文化祭ではお目にかかれない光景のような気がします。(桜蔭でもあるとか?)

 

 あまりにも強烈で、JGの印象=カエルなわたし (+o+)

でもノハナは「見れてよかったね~」と。それなら連れて行った甲斐がありましたな。その後いくつかの教室をまわりましたが、目立つ生徒さんたちはプレゼン上手で元気で服装も様々、やっぱり自由で個性的な印象でした。

誘われたりすすめられたりで当初の予定より訪問数が増えてきましたが、秋の文化祭めぐりはまだまだ続きます。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ
にほんブログ村